昔チャリダー今ローディー

昔はMTBに乗ってツーリングに出かけたりと生粋のチャリダーでしたが、10年以上のブランクを経てロードバイクを購入。2年目にピナレロGAN Sにステップアップし、遂に三年生になりました。ロードバイクのお話、ときどき「こ(子)ばなし」を綴っています。

■ 上り坂でBBから異音が発生現在のバイクは購入からほぼ9ヶ月。まだ1年経っていません。先代のロードバイクは約2年間乗りましたが、その間特にメカトラブルは発生しませんでした。幸運でしたね。ただ、2台目に乗り換える前の月辺りに、斜度15%超の坂をスタンディングで ...

■ 舌下免疫療法始めました (ロードバイクにおける最強の花粉症対策)はい。そのまんまですね。肋骨にヒビが入ってしまうというアクシデントも重なり、まったくライドに行けておりません。肋骨をやってしまったかもしれない(落車) : 昔チャリダー今ローディーこの記事を書 ...

■ 三本ローラーとタイヤ空気圧の関係を調べてみたそれはある日のこと。三本ローラーに乗ったところ、やけにペダルが重く、サイコンを見てもなかなかスピードが上がりません。疲れが溜まっているのかな、と思いながらも30分ほど漕いでギブアップ。なんで今日はこんなにペダル ...

■ ドリンクボトルから飛び散るスポーツ飲料に悩まされるすっかり週末は息子くんとのご近所ポタリングが定番化しつつあります。巡航速度もほんの少しずつではありますが上がってきているようで、自転車に乗り始める前は「年間走行距離の目標が50km」だったのに対して、ライド ...

■ 意外と自転車に合うカメラバッグを発見ロードバイクを始めた頃に、カメラの持参方法についてかなり試行錯誤していました。何度も出掛けたことのあるルートを走る場合、専らスマホで済ませてしまうことが多いのですが、初めてのルートでは、今でもコンデジを持参して走るこ ...

■ 落車直後は痛くなかった肋骨が、徐々に痛くなってきた・泣はい、もうタイトル通りです。先日雨上がりの湿った路面で、泥にタイヤを取られて綺麗に横転、落車してしまいました。ずるっと転倒(夏でも長袖ウェアがおすすめ!) : 昔チャリダー今ローディーその際左肘、左膝 ...

■ リアルタイムに疲労の蓄積度を確認するパワーメーターを導入してから気付けば数ヶ月が経過していますが、遂に当初思い描いていた使い方ができるように。ライド途中で「自分はあとどれ位なら走れるんだろうか」ということを推測する、負荷のリアルタイムマネジメントです。 ...

■ 実際の疲労度(主観)とTSSの値を比べてみるライドパワーメーター導入から苦節数ヶ月、なんとなく最初に設定すべきFTPが見えてきましたので、TSS(トレーニングストレススコア)がようやく「ある程度は」信頼に足る指標になりました。ガーミンのサイトから抜粋してみると ...

■ ポディウムアイスに続いて、ポディウムチルも購入(2019年モデル)はい。ついつい買ってしまいました。今年モデルチェンジしたキャメルバックのポディウムシリーズ。ポディウムアイスは早速購入して気に入って使っていましたが、これから夏場に向けてボトル二本体制になる ...

■ 油断大敵 長袖ウェア着ていて良かったライド久しぶりにやってしまいました・・・。この日は少し頑張って走っていたこともあり、そこそこ体に披露も溜まっていたのですが、尾根緑道から尾根幹へと抜ける道で、ずるっと行ってしまいました。 こちらが事故直後の現場です ...

■ チェーン を徹底清掃(AZパワーゾル)ロードバイクで最も頻繁に行われるメンテナンスといえば、チェーン 清掃ではないでしょうか。チェーン 清掃といえば今まではパークツールのチェーン ギャングを使って洗浄していました。ロードバイクを洗車する : 昔チャリダー今ロー ...

■ 週末ローディーがパワーメーターを持つことの意味特にレースに出るわけでもなく、短時間にがつん、とパワーを出す必要のない走り方をしている週末ローディーにとっては、「1時間でどれだけのパワーを出すことができるのか」という数字には、あまり意味がなかったりしま ...

↑このページのトップヘ