■ キラッと光るタイヤ(突き刺さる異物)

現在愛用しているホイールはマビックのキシリウムエリートUST。
タイヤは純正のイクシオンプロUSTを使っており、購入から一年半程度で劣化により交換をしています。

さすがに寿命が来たか?(キシリウムエリートUST) : 昔チャリダー今ローディー


新品と比較してびっくり、かなりひび割れていたのですが、その時に頂いたコメントで「ライド後にタイヤをきちんと綺麗にした方が長持ちしますよ、というアドバイスを頂きました。

室内保管をされている方だと、ライド後にタイヤを洗うというのはとっても自然な行為なんだと思うのですが、我が家は屋外のサイクルハウスで保管している為、特に洗わなくても不都合がなかったりします。

特にライド後で疲れていたりすると、早いところバイクをしまって着替えたりシャワー浴びたかったりするんですよね。





そんなわけで、二ヶ月に一度くらいの頻度で、ハブのメンテナンスの時にリムやタイヤを洗う程度だったのですが、最近はこまめにタイヤを固く絞った雑巾で拭くようにしています。

念願の三本ローラー購入のお許しを奥様から頂いたこともあり、特に屋内に持ち込む時には入念にタイヤを拭くようにしています。
タイヤが汚れたまま室内に持ち込んだりしてたら、奥様の逆鱗に触れ、二度とローラー台に乗れなくなること必定であります。

そんなわけで、その日も三本ローラーに乗る為にタイヤを拭き拭きしていたのですが、タイヤがキラッと光りました。

いやーーーーな予感がします。


pnk_01


最初はゴミがついているのかなー、と思ったのですが、指でこすっても取れません。
爪の先でつついてみると、明らかに硬い感触。


何かが刺さってます・・・。


おいおいおい・・・。
特にシーラントが漏れ出しているわけではありませんので、幸い穴が貫通してパンクしているわけではなさそうですが、思わず冷や汗が出ました。

一本目のタイヤは最後までパンクすることもなく、何かが刺さることもなく平穏無事に寿命を迎えてくれたのですが、タイヤ交換から二ヶ月足らずでパンクなんてことになったら笑えません。

爪でぐりぐりと刺さった異物をほじくり出します。


pnk_02


意外と深く刺さってました・泣


これ、ほんとパンクしなくてよかったです。

摘出後のタイヤ表面はこんな感じ。


pnk_03


はい。
結構えぐれてる感じがします。

もし穴が貫通したとしても、おそらくシーラントで埋まる位の大きさではありますので、いったん気にすることなくこのまま乗りつづけてみようとは思いますが、早々にタイヤ交換とかになったら悲しいですねー。

ライド前後のタイヤ確認、これからは習慣化していきたいと思います。




 


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村