■ 3本ローラー購入から2ヶ月経過したので効果を検証してみた(ELITE QUICK MOTION)


気づけば3本ローラー(ELITE QUICK MOTION)を購入してから2ヶ月が経過しました。
特にレースなどの目標があって追い込んだ乗り方をしているわけではありませんので、その筋の方々からすると「もっと乗れや」とツッコミを頂きそうではありますが、1つの節目ということで振り返ってみたいと思います。


ELITE QUICK MOTION到着 : 昔チャリダー今ローディー


Garminのログを確認したところ、利用状況はざっとこんな感じ。

  • 購入から約2ヶ月が経過
  • トータル利用時間は8時間(少ない・・・)
  • 乗った回数16回
  • 平均週2回
  • 最長で1時間、平均すると30分程度

私は週末ローディーになりますので、週末は天気が良ければ土日のいずれかは外に走りに行っています。
3本ローラーを初めてからの2ヶ月間に関しては、ほぼ毎週末ライドに出かけていました。
こちらはオマケですが、息子くんとのポタリングも回数換算にすると、ほぼ週一回出かけていました。

つまりこの2ヶ月に関していうと、週2回ローラー台、週1回週末ライド、週1回息子とポタリングということで、週の半分は自転車にまたがっていたことに。

お好きですねー・・・。





3本ローラー導入と同時に、それまでの踏み込むペダリングから回すペダリングへと、乗り方改革を実行。
導入直後ではありましたが、確実にケイデンスアップを実感することができるようになりました。

三本ローラーに乗ってみて(実走への効果は) : 昔チャリダー今ローディー


その後調子に乗ってポジション変更も実行。


回すペダリングの為にサドルの前後位置を調整(ロードバイクのポジション調整) : 昔チャリダー今ローディー


ここまでやって効果が出なかったらそれはそれで衝撃ではありますが、今回はその効果を確認する為に、普段行き慣れたコースで前後比較を実施してみました。

場所は尾根幹。
我が家から往復で50km。ライド時間も2時間程度ということで、折り返し地点で軽く息を整える為に5分休憩する程度ですので、とても比較し易いコースかと思います。



その結果や如何に!?



時期 11月 6月
走行距離 50.1km 49.9km
タイム 1:55 1:54
平均速度 26.0 kph 26.1 kph
有酸素運動 4.5 4.8
無酸素運動 5 4.6
平均心拍 159 bpm 155 bpm
最大心拍 182 bpm 184 bpm
平均ケイデンス 77 rpm 84 rpm



個人的には、興味深い結果になりました。

乗り慣れたコースということで、今回(上記の表の6月)も前回も、平均速度やタイムはほぼ同じ。

違いが出たのが「心拍負荷」と「平均ケイデンス」でした。

つい先日も、コンパクトクランク化の結果を確認する為に裏ヤビツに出かけてきましたが、そこでも「心拍負荷が下がった」「ケイデンスが上がった」ことを確認していましたので、今回も全く同じような結果になりました。


リベンジ裏ヤビツ(初めてなのに初めてではなかった) : 昔チャリダー今ローディー


松坂風に言うなら、自信が確信に変わった、といったところでしょうか。
今回は心拍負荷は3%程度の低下でしたが、平均ケイデンスはここ最近と同じように10%程度アップ。

  • 脚が回せるようになった
  • 心拍への負荷が下がった

確実に実感することができましたね。
ポジション変更やクランク変更などもありますが、一番は3本ローラーでくるくる回す練習を重ねたことが大きかったな、というのが個人的な感想です。

時間にするとわずか8時間。

たったこれだけの練習でも、ここまで違いを実感することができるようになりました。

ロードバイクを初め、3本ローラーを導入するまでの約2年間は、笑ってしまうほど平均ケイデンスも同じでした。
それが、この2ヶ月、ローラー台で過ごした8時間で平均ケイデンスが10%上がることに。


四十路のおじさん、
伸びしろあり過ぎ


普段このような「練習」などやっていなかった人間が、初めて意識した練習を行った結果がこれですからね。


大したもんです。


ま、私の場合、伸びしろはこれ以上なさそうですので、この辺りが限界かな、という気がしないでもありませんが・笑


で、一番大切なことですが、ケイデンスアップは練習結果の1つの側面に過ぎません。
何が一番嬉しかったかといえば、「
楽に走れるようになった」ことですね。
心肺負荷が下がったことからも、数値的に見て取れますが、体感的にもライド後の疲労が減りました。

今は走り方を変えたことにより、一時的に今までとは違う脚の疲労が出ていますが、それもライドを重ねる毎に少しずつ減ってきています。
遠からず体(脚)は順応してくれそうな雰囲気です。


これから梅雨本番になると、週末もローラー台で過ごす時間が増えそうですので、引き続き練習を重ねて、秋になったらもう少し遠くまで出かけてみたいものですね。
ライド距離が伸ばせるようになったら、また楽しみが増えそうですので今から楽しみです。




 


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村