■ 肋骨のヒビは完治まで六週間

「肋骨 ヒビ 完治」とかで検索すると、「1ヶ月くらい」という答えが多いような気がします。
ま、4週間〜5週間、みたいなモンですかね。

私が落車して肋骨にヒビが入ったのが、ブログたと7月に入ってからの記事になってますが、実際の事故は6月下旬。


肋骨をやってしまったかもしれない(落車) : 昔チャリダー今ローディー


「肋骨にヒビが入った時のあるある」な気がしますが、最初の1週間くらいはあまり気づかないんですよね。

直後は腕や肘の打撲、擦過傷の方がむしろ痛かったりしますので、そちらに意識が向くというのもあるのかもしれませんが、肋骨が本格的に痛くなってくるのって数日後からなんですよね。

週末に落車して、本格的に痛みが増してきたのが翌週半ば。
椅子から起き上がるのも痛くて辛いくらいでした。
その後2週間くらいは、咳き込むと痛い、動くと痛いといった症状でしたが、3週〜4週目くらいまでの間に、日々ほんの少しずつ良くなっていって、4週間経つと日常生活には支障ないほどに。

それでも力を入れると痛みは走ります。
私は左側の肋骨にヒビが入ったのですが、

  • 左手片手で重いドアを開けようとすると痛い
  • 左手で荷物を持ち上げると痛い
  • 体幹鍛えようとプランクやろうとすると痛くてできない
こんな感じでした。





4週目で調子に乗って息子くんとポタリングに出たのが悪かったようで、翌週は少し鈍目の痛みが残ることに。
ただ、この辺りからライド中の振動がないローラー台であれば乗れるように。
5週目も鈍い痛みは残るので、ひたすらローラー台で我慢。

そしてぴったり6週間経過。
大きく息を吸うと、ほんのすこーし痛みが走るし、重いドアを片手で開けると少し痛みが出ますが、極端な動きがなければ痛みもなくなり、ほぼ完治することに。

で、気がつけば梅雨も明け、8月になっていました・・・。
もう暑いってば。

それでもせっかく完治したわけですので、ライドに出かけないわけにはいきません。
猛暑の週末、走り出すことに。




■ 猛暑の中、完治記念ライド



hisaride-03


雲ひとつない晴天。
Garmin Edgeを覗くと、家を出た直後こそ28℃でしたが、多摩川にたどり着く頃には30℃超え。

奥様からも「くれぐれも無理しないように」とのお達しを受けていますので、この日は片道35kmほど走ってパンパティでカレーパンを食べて帰るか、調子が良ければ50kmほど走ってゼブラコーヒーまで行ってクロワッサン食べながら涼んでから帰ってくるかなー、などと思いながら尾根幹を走ります。

1時間ほどで尾根幹を走りきり、尾根緑道に上がって木陰で塩分補給。
この時期は欠かせません。


hisaride-06


ただ、昨年この辺りを調べたのですが、こちらの塩タブだと1時間あたり50個は食べないとダメだそうですから、焼け石に水、なんですけどねー・・・。


真夏のライドで、塩タブを幾つ食べれば良いか考えてみた : 昔チャリダー今ローディー


食べないよりはマシ、といったところでしょうか。
一気に2つほどぽりぽり食べながらGarmin Edgeを覗くと・・・。



hisaride-09


40℃超えてますね・・・。


・・・。


・・・。


帰りますか・・・。


ridehot-02


この日は8時半過ぎから走り始めて、11時過ぎには帰宅したのですが、あとでライド記録を振り返ると、平均気温は35.5℃でした。
信号待ちで停車すると、じりじり照りつける日差しで溶ろけそうでした。

ここ1ヶ月ロードバイクで外を走っていませんでしたので、無理は禁物ということでこの日は早めに切り上げたのですが、結果的には正解だったようで。

大塚製薬さんによると、体の水分が2%失われると運動能力が低下し始めるそうです。

もしも身体の水分がなくなったら|大塚製薬


この日ライド中に摂取した水分は約1リットル。
ライド前後で体重を比較してみたところ、マイナス1.2kg。
水分補給をしながら走っていたにも関わらず、体重の2%以上水分が失われていたことに。

この季節になると、1時間あたりボトル一本の給水では追いつかないんですね・・・。

今回のペースであと2時間走っていたら軽い脱水症状になっていた計算になりますので、もっと大量に水分補給をしながら走らないと危ないですね。


今回は夏場、しかも久しぶりのライドということでそこまで頑張ったつもりはないのですが、ライド結果はこんな感じに。


ridehot-01


普段ローラー台で走っていると、有酸素運動は4.xに届くことはあるのですが、無酸素運動は良いところ2.x程度までしか上げられなかったりします。
三本ローラーをもっと上手に走れる人ならそうでもないのでしょうが、まだまだ恐々走っていることがありますから、やはり実走が一番なんですかねー。


で、6週間ぶりのライドから帰宅した結論。


自転車って良いわー・・・。


やっぱり自転車で外を走ることが大好きなんだなー、と再確認することができました。




 


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村