■ 最近成長著しい息子くんが最長距離を更新ライド

夏場は暑くて全くといっていいほどライドには出かけていませんでしたが、9月に入ってからぽつりぽつりと週末は息子くんとライドに出かけるようになりました。

先日、走行距離36kmを記録したのですが、最後の数キロはひーひー言いながら完走。
終盤の斜度5〜6%の坂では足つきする位ヘロヘロになっていましたが、それまでの走行距離は軒並み30kmを切る程度でしたので息子くんなりに自信がついた様子。

そこでこの週末は、更に走行距離を伸ばすべく、ライドにお誘いすることに。

予定では往復48kmのライドと、一気に1.3倍に距離を伸ばすことになりますが、奥様にも相談し、万が一終盤でギブアップとなった場合には車で迎えに来て貰う手筈に。





土曜日の朝。
天気もよく、準備も万端だったこともあり息子くんに声をかけます。

  • おとーさん:「今日は天気も良いし、走りに行くか」
  • 息子くん:「うーん・・・。今日も少し暑いんだよね」
  • お:「いやいや、走り始めたら涼しいと思うよ?」
  • む:「じゃなくて、髪が伸びたから切りに行きたい」
  • む:「ほら、前髪も目にかかりそうだし、暑苦しくて」
  • お:「いやいや、髪切りに行くのは明日で良いんじゃない? 天気予報だと、今日は天気良いけど、明日は天気イマイチみたいだし」
  • む:「だって、床屋さん、日曜日は休みだし」

外は快晴ですが、息子くんとの会話には暗雲が垂れ込めてきました・・・。

どうやら床屋さんは日曜日休み、というのは勘違いだったようで、奥様の説得もありライドに出かけることになったものの、どうもいつものような前のめりな姿勢はなく。
夏の疲れが出てきましたかね・・・。

10時前に何とか出発したものの、家の近くで段差を乗り越えるのに失敗して軽く転倒・・・。
息子くんはビンディングシューズでもないですし、トゥークリップでもありませんので咄嗟に手をついて事なきを得ましたが、チェーンが外れてしまい、出発早々手が油まみれに。


何とも出だしがうまく行きません。


そんな日もありますよね・・・。


akisai-01


そんなドタバタもありましたが、空はすっかり秋空。
日差しは強いですが走り出すと風は冷たく、とても気持ち良く、息子くんも一気にテンションアップ。
「やっぱり今日走りに来て正解だったねー」と、一気にご機嫌になりました。

この日は走行距離が伸びますので普段以上に巡航速度は抑えめに。
少し風もあり、往路が向かい風になる為、私の後ろついて風除けを徹底させて走ることで、スムーズに目的地に到着。


akisai-08


先日その存在を知ったばかりの TREX KAWASAKI RIVER CAFE です。
いつも多摩川下流に出かけると、この対岸にある大鳥居で折り返すことが多かったのですが、反対側にこんなオシャレなカフェがあるなんて知りませんでした。


akisai-06


なんともオシャレなカフェですが、全体的に空間の使い方がゆったりしていて、とてものんびりとランチを味わうことができました。


akisai-07


何より、サイクルラックが店内から余裕で確認できる高い視認性。
バイクを心配せずに食事できるのは、ローディーにとってはポイント高いです。


akisai-04


私はがっつりポークを頂き。

akisai-05


息子くんはビーフカレーを。

このビーフカレー、息子くんに分けてもらいましたが、こってりした味わいでメチャメチャ美味しかったです。


お腹も一杯になって帰路につきますが、復路は追い風だったこともあり終始息子くんは余裕。普段は復路になると無口になることが多かったのですが、この日は終始おしゃべりしながら走っていました。


akisai-09


惜しくも走行距離50km超えにはなりませんでしたが、自転車に乗り始めて半年でここまで来れたのは大したものかと。

我が家の息子くん、バリバリの文系で運動の類は一切やっていない中学生。
そんなインドア派な男の子も楽しく体を動かせる自転車って、とても素晴らしい趣味ですよね。

本人は今年のうちに走行距離70kmを目指すと豪語していましたが、このまま毎週末乗りつづけていればあながち無理な目標でもないかもです。

普段ロードバイクで走ると、50kmは2時間あれば走れてしまう距離なわけで、「少し物足りないかな」という距離かと思いますが、意外なことに、てろてろ3時間半かけて50km走ると、それなりに「走ったなー」という満足感がありました。

ロードバイクに乗っている時以上に風景を楽しむこともでき、「これはこれでアリだなー」と再認識するライドになりました。



 


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村