■ パールイズミの3DRメッシュインナーパンツがいろいろと重宝することに

サイクルパンツ。
その人の乗り方だったり、乗る自転車だったり、環境の違いによって最適なサイクルパンツってかなり変わりますよね。

マウンテンバイクに乗っていた時には、パッド付きのサイクルパンツを履くよりは、パンツは普通のアウトドア向け7部丈パンツを履き、ゲル素材のサドルを愛用していました。
現行品だとこんな感じのやつですかね。
当時はもうちょい格好良かった気がしますが。(って、20年以上前ですからね)


BODY GEOMETRY COMFORT GEL SADDLE BLK 180


最近、ロードバイクだとある程度前傾姿勢にも慣れてきて、脚で体重を支えられるようになったからか、そこまでお尻が痛くなることもなくなりましたが、それでも1時間以上乗る場合はパッド付きのパンツが欲しくなります。





ライドに出かける時には何の疑問もなく、パールイズミのインナーショーツを履いて、パッド付きのサイクルパンツを履いているのですが、三本ローラーの時が悩むんですよね。


1時間以内で切り上げる予定の時にはパッド付きのパンツを履くこともなく、普通の格好(短パンTシャツ)で乗ったりしますが、1時間半とか2時間漕ぐ時には、パッド付きのパンツを履くようにしています。

以前、サイクルパンツを直に履いたら股ずれを経験しまして、インナーショーツから履くわけですが、何かやたらと大仰だな、と。


ロードバイク3年目にして股ずれを初体験(綺麗好きの奥様に感謝) : 昔チャリダー今ローディー


もうちょい手軽にぱぱっ、と着替えて乗れないものかと悩んでいたのですが、ある日、ほんの気まぐれのつもりでパールイズミの3DR のパッドがついたインナーパンツは履いてみたところ、これが大当たり。





もともと、息子くんとのポタリング用に買ったパッド付きのインナーパンツ。
ポタリングの際にはミニベロに乗りますので、乗車姿勢は大分アップライト。お尻に振動が来ますのでパッド付きでないと厳しいな、ということで購入したものになります。

普段はこのインナーパンツの上にアウトドア向けのパンツを履いたりしています。
ポタリングではそこまでペダルを回すこともないので股ずれしないのかな、なんて思っていましたが、三本ローラーでこのインナーパンツ一枚履いただけの場合も股ずれもなく。


同じ3DRを採用したサイクルパンツだと股ずれしたのに、その違いって何なんでしょね。
インナーパンツは生地が薄めで、締め付け感もサイクルパンツよりは緩めなのが程よいフィット感を生んでいるのかもしれません。

ということで、最近はこちらのインナーパンツを直に履き、Tシャツ一枚でローラー台に乗るのがお気に入りになっています。

 


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村