■ 三本ローラーで筋肉は増えるのか

週末ローディー、又の名をサラリーマンローディー。
今回はそんなおじさんローディーが、三本ローラーで鍛えることで筋肉(脚力)を上げることができるのか、というお話になります。






1. そもそも体重が増減しにくい痩せ型体質

まずは自己紹介になってしまいますが。
私はもともと痩せ型でして、筋肉も脂肪もなかなか増えない体質でした。
どんなに暴飲暴食しようが、逆にどんだけジムに通って体を鍛えようが、体重はピクリとも変わりませんでした。 


社会人になってからロードバイクを始めるまでの20年近くの間、増えた体重はわずか2kg。

その2kgに関しても、35歳を超えた頃から「さすがに脂肪だってつきますよ」という加齢による体重増でしたので、それまでは笑ってしまうほど体重は増減せずに一定でした。






2. ロードバイクを始めてから体重が微増 

その後、ロードバイクを初めてから2年経過したところで体重は1.5kgほど増えました。

体脂肪率もそれほど変わりはありませんでしたので、筋肉も脂肪も全体的に増えたようで、さすがロードバイクの効果ってすごいなー、なんて思ったものです。

風邪もひかなくなりましたし、基礎代謝が上がったおかげか、寒がりで冬になるとスーツの下にヒートテックを着込みまくっていたのですが、ロードバイクを始めてからはヒートテックにもおさらばすることに。

いやいや、ただの暖冬じゃね?

ビバ・ロードバイクであります。


3. 三本ローラー導入の効果は?

そこで芽生えた向上心。
せっかくだから三本ローラー買って、もうちょい鍛えたいな、と。
別にレースに出るわけではありませんが、足腰鍛えるのは老後のこと考えも良いよな、というとても保守的な発想・汗 


三本ローラーを購入してから最初の半年は、ただ漫然とローラーに乗っていました。
平日にも少し汗を流そうとか、天気の悪い週末は家でローラー台に乗れるよね、といった軽い感覚でした。

その間、脚力が上がった実感もありませんでしたし、体重にも何か明確な変化を感じることはありませんでした。

そうなんです。
三本ローラーに漫然と乗っているだけだと、ライドに出かけるよりもトレーニング効果は低いということに気づいたのです。

ただ三本ローラーを買っただけでは、大して効果は上がらないんです。(そりゃそうだ)


4. スイートスポットトレーニングで筋肉は増えたのか?

そこで始めたのがスイートスポットトレーニング(SST)でした。






その後、わずかながらFTPの向上が見られましたが、同じく実感したことが「体重の増加」でした。





で、スイートスポットトレーニングを開始する前に、我が家の体重計をタニタの体組成計に刷新していましたので、過去のデータを振り返ってみることにしました。


(1) 体重の推移

mus-01

ちなみに、一番下のラインから一番上のラインまでの体重差は3.75kg。
1メモリが0.25kgですね。

ただ、おそらく下2メモリと上2メモリは前後の傾向からしてもたまたま、の異常値になりそうな気がしますので、上下振幅としては2.75kg程度でしょうか。

SSTを始めたのが9月末でしたので、おおよそ1.25〜1.5kgくらいは増えた計算になります。

ロードバイクに乗って2年かけて増加した体重と同じくらい、SSTを始めてからの約4ヶ月で増えたことになります。

そりゃすごい。



(2) 体脂肪率の推移


mus-02


とはいえ、「それ脂肪がついただけだから」となると悲しいことこのうえないわけで。
体脂肪率で見ると、ほぼ同じような範囲で推移しています。
理想を言えば筋肉が増えたけど脂肪は増えてない、イコール体脂肪率は減った、と言えれば格好良かったのですが、さすがにそこまでムシの良い話はないようで。


(3) 筋肉量の推移


mus-03

こちらが肝心の筋肉量(体重に占める筋肉の割合)の推移。
1メモリが0.1%になります。

SST始めた頃からすると、1.5%程度増えています。
私の体重からすると、おおよそ0.8kgくらい筋肉が増えたことに。

おおー。
これはなかなか。


5. サマリ


総括するとこんな感じでしょうか。


  • ロードバイクって素晴らしい。ただ週末楽しんで乗っているだけでもじわじわと体は鍛えられ、筋肉はついていく
  • 三本ローラーがあっても、ただ漫然と乗るだけだとあまり効果はない
  • パワーメーター使って、きっちりSSTをやれば、わずか数ヶ月でも筋肉はついていく

ごくごく普通の方からすると「そんな驚くことなのか?」と思われる程度の変化かもしれませんが、20年以上、ジムに通ってもジョギングしても水泳しても変わらなかった体重が、わずか数ヶ月で効果が出たことに正直驚いています。

パワーメーターという「数値化」できるツールがある分、ロードバイクは他のトレーニングよりもよほど科学的、効果的に鍛えることができるのかもしれないですね。

さすがに今後もこのペースで筋肉量が増えていくことはないでしょうが、目に見えて効果が出てくると楽しくなりますね。


その意味では、タニタの体組成計、買って良かったです。










にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村