■ そもそもビンディング導入に躊躇う

ロードバイクに乗って尾根幹を走ると、ビンディングシューズ/ペダルでない人ってかなり少数派ですよね。
クロスバイク、マウンテンバイク、ミニベロなんかだと時々フラットペダルの人を見かけます。
で、昔チャリダーからブランク空くこと早10年。ロードバイク買おうかなーと思いつつ、近所の買い物用のクロスバイクに乗りながら何が一番衝撃だったかというと、トゥークリップ利用者を見かけないことでした。

私自身、クロスバイクに乗るのは近所の買い物くらいだったりするので、当然トゥークリップもつけていませんでした。
ただ、チャリダー時代、マウンテンバイクに乗っていた時にはプラスチック製のトゥークリップをつけてましたし、当時は街乗りをしているマウンテンバイク乗りの人もトゥークリップ着用者は多かったように記憶しています。

こーゆーやつです。




実際にはこれにベルトがついているので、きつく締めればがっちり固定されますし、緩めに締めれば簡単に足を抜くことができたので、足を適度に固定してくれるので個人的には不安も不満もありませんでした。
時代は完全にビンディング、なんですかねー。

とか思いながらも、google先生で「ビンディング」と打ち込むとサジェスチョンに「立ちゴケ」とか出て来たりするので、迷うわけです。

当然の帰結として、ロードバイク購入時には店員さんに「どうせビンディングに行き着きますよ。トゥークリップ? 今時いないんじゃないですかねー」とか言われつつも、まずはフラットペダルのままで行こうと結論づけたわけです。

■ フラットペダルだと、長距離は疲れる

昔マウンテンバイクに乗っていた時に、フラットペダルからトゥークリップに変更した時に、「足が固定されるってこんなに楽になるものなのか」と驚いたものですが、今になってフラットペダルでロードバイクに乗ってみると、やはり「疲れる」ことを再認識させられました。

  • 加速時や登り坂で「ぐっ」と足を踏み込んだ時に、足がわずかに滑ったりして力が逃げる
  • 引き足が使えない
地味ですが、この2点が100kmの間ずっと続くと、漕ぐ力を効率的に使えなくなりますので、その分疲労が溜まりやすいんですよね。
今でもクロスバイクはフラットペダルのままですが、たまに乗ったりするとやはり疲れます。

■ トゥークリップにするか、ビンディングに挑戦するか

ロードバイク購入後数回はフラットペダルで乗ってはみたものの、こりゃたまらん、という結論に。
対策としては、

  • マウンテンバイクに乗っていた頃と同じようにトゥークリップを導入する
  • この際ビンディングにしてしまう

のいずれかになるわけですが、ここで激しく失言。





  • (おくさま)何悩んでるの?
  • (おとーさん)ビンディングに挑戦するか迷ってるんだよねー
  • (おくさま)何それ?
  • (おとーさん)専用のペダルとシューズが必要なんだけど、足裏ががっちりペダルに固定されるようになるんだよね
  • (おくさま)何それ怖い 
  • (おとーさん)え・・・。確かに慣れないうちは立ちゴケとかするみたいだけど、慣れれば難しいことではないみたいで・・・
  • (おくさま)足が固定されるんでしょ?
    それ危ないよー
    谷垣さんの事故も、なんか足が外れなかったから、とか記事にあったような
  • (おとーさん)えーと。(むしろトゥークリップだったとかいう記事があったような。昔自分もそれ使ってたけど一度もコケてないよ、とか言うと余計ややこしくなりそうな・・・)
  • (おくさま)なんか、弱虫ペダルの映画撮影でも事故があったんでしょ。危ないってば。
  • (おとーさん)あー。。。(ビンディングとか関係なかったような・・・)
  • (おくさま)とにかく、危なくなるようなものはダメ!!

すっかり、奥様の頭の中ではビンディングが危険なもの、として認識されてしまったようでした。
加えてトゥークリップにまでNGが。
これぞ本当のもらい事故。。。

ただ、考えてみると、プラスチックのトゥークリップだと、マウンテンバイクだと「それらしく」なりますが、ロードバイクには似合わないんですよね。
そもそも、実装している人見たことないし。

で、奥様の説得のことはいったん横に置いて、ロードバイクに似合いそうなものを探していたら見つけました。

■ トゥークリップ(ハーフ)に落ち着く

トゥークリップでも、プラスチック製で固定用のベルトがぶらーん、とついていると似合わないですが、メタル製のクリップで、かつベルトを使わないタイプ(足先を突っ込むだけ)だと、それほど違和感がなさそうなことを発見。

でいろいろと探していたらありました。
三ヶ島のケージクリップです。



これならロードバイクについてても、あまりデザイン的な違和感なくない?
少なくとも私的にはOKでした。

当然足の固定力には劣るとは思いますが、ペダル上での足の「ズレ」は大分軽減されるでしょうから、フラットペダルよりは良いはずです。

また、ハーフクリップとなりますので、足を外すのも簡単。引いても横にずらしても簡単に外すことできます。




(おくさま)ふーん。良いんじゃない。




若干興味なさそうな生返事ではありましたが、無事許可が下りたということで、導入決定。


toe_clip



これはこれで満足はしていましたが、尾根幹走る度にあちらこちらから聞こえてくる「ばちんっ」というビンディングの装着音に物欲を刺激され、この後半年と経たずにビンディング導入に至るのでした。






(結論)ショップ店員さんの「いずれビンディング買うことになりますから」は正しい。

 


 






にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村