■ のどがいたい

インフルエンザが流行ってます。
会社でも学校でも。

そして今朝。
「のどがいたい」
我が家のお嬢さまから申告いただきました。
今聞きたくないセリフですよね。

あたまがいたい、とか、おなかがいたい、とか。

  • 父:「熱計ってみなー」
  • 娘:「こどはちぶー」
  • ち:「はい、もう一回」
 みたいなやりとりをしつつ、計ってみても熱はなさそう。
今流行りのB型インフルエンザだと、熱上がらないらしいですね。
 
  • む:「ねぇ、なんでのどが痛くなるの?」
  • ち:「それはね、のど星人って奴がいて、『この喉は住み心地が良さそうだなー』とやってきて、お腹が減ったら喉にかぶりつくからなんだって」
  • む:「ふーん・・・。じゃあ、どうやったら治るの?」
  • ち:「のど星人がいなくなったら治るんだけど、のど星人にもいろいろあって、渡り鳥型のど星人だと、一度住み着いた心地よいのどにはまた戻ってくるからタチが悪いんだよね。一過性居住型のど星人だともう戻ってこないんだけどねー」 
かちゃかちゃお皿洗いしながら話し込むお父さんでしたが。

54
ふっと振り返ったお嬢さんはこんな顔してましたね。

昔はもっとノリが良かったんだけどなー。。。
さておき、最近雪のせいで走れてませんので、家庭内で蔓延しないことを祈るばかりです。

 


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村