昔チャリダー今ローディー

昔はMTBに乗ってツーリングに出かけたりと生粋のチャリダーでしたが、10年以上のブランクを経てロードバイクを購入。2年目にピナレロGAN Sにステップアップし、遂に三年生になりました。ロードバイクのお話、ときどき「こ(子)ばなし」を綴っています。

カテゴリ: レビュー

■ パールイズミのコールドブラック がコールドシェイドに刷新、その違いや如何にパールイズミの夏用ウェアといえばコールドブラック。コールドブラック はナイロン84%、ポリウレタン16%から構成される夏用の生地素材で、直射日光を反射させることで肌に当たる太陽のストレス ...

■ 改めてパールイズミのパッドを比較してみた(カタログ比較)サイクルパンツ・タイツにはパッドがついていることが多いです。そんなことは皆さんご存知ですよね。私はこれまでパールイズミ製品ばかり使ってきましたが、そろそろ他社製品も使ってみたいなー、と最近になって ...

■ ロードバイクのライドにフェイスマスクは必須自転車乗りの間で有名なギアとして、Buffがありますよね。Buffが有名過ぎて類似商品は世に沢山出ているのですが、それらを総称すると何という呼び名が正しいのかがよく分かりません・・・。バンダナとしても使えるし、ネックウ ...

■ 上り坂でBBから異音が発生現在のバイクは購入からほぼ9ヶ月。まだ1年経っていません。先代のロードバイクは約2年間乗りましたが、その間特にメカトラブルは発生しませんでした。幸運でしたね。ただ、2台目に乗り換える前の月辺りに、斜度15%超の坂をスタンディングで ...

■ 舌下免疫療法始めました (ロードバイクにおける最強の花粉症対策)はい。そのまんまですね。肋骨にヒビが入ってしまうというアクシデントも重なり、まったくライドに行けておりません。肋骨をやってしまったかもしれない(落車) : 昔チャリダー今ローディーこの記事を書 ...

■ ポディウムアイスに続いて、ポディウムチルも購入(2019年モデル)はい。ついつい買ってしまいました。今年モデルチェンジしたキャメルバックのポディウムシリーズ。ポディウムアイスは早速購入して気に入って使っていましたが、これから夏場に向けてボトル二本体制になる ...

■ 新しいポディウムアイス(2019年モデル)は「洗いやすさ」だけでも買いキャメルバックのポディウムシリーズが2019年にモデルチェンジしました。キャメルバックといえば、保冷能力の高さと、飲みやすさが売り文句でした。私も以前は保冷能力を売り文句にしているポーラーボ ...

■ 念願の「自転車で愛犬とライド」を実現私が自転車に魅せられたのは高校生の頃でした。当時はマウンテンバイク、今はロードバイクに乗っている自転車こそ変わっていますが、自転車熱は冷めることなく。そんな中にあって、昔から憧れていたことが2つあります。1つは「我が ...

■ ポディウムアイスが新しくなっていたので購入することにまた暑い季節がやってきます。年々夏の暑さが厳しくなっている気がしますが、年のせいだけではないと思いたいところです。昨年キャメルバックのポディウムチルを購入して一年あまり使ってきました。ポーラーボトルの ...

■ ウィダーインバーに飽きてきて、クリフバーに興味津々食欲の秋。今年の冬は暖冬なようで、晩秋のような気温が続きますね。11月以降はとにかくライドにでかけるとお腹が減るようになりました。正確には、お腹が減るのでちょこちょこ早めに補給を摂るようになりました。夏場 ...

■ 晩秋から初冬はパールイズミ 15°対応ウェアがちょうど良い11月はロードバイクに乗るのはとっても良い季節ではないでしょうか。ただ、今年の11月は日中陽射しが出て気温が上がるケースもあり、ウェアの選択はなかなか悩みました。結論からいくと、パールイズミの15°対応 ...

■ ピナレロ GAN S に乗り換えたら早く登れるようになるのか前回は、ローディー2年生がミドルグレード、レース向けカーボンロードに乗り換えたら早く走れるようになるのか、を検証しました。ローディー2年生がミドルグレード・レース向けロードバイクに乗り換えたら早く走 ...

↑このページのトップヘ