昔チャリダー今ローディー

昔はMTBに乗ってツーリングに出かけたりと生粋のチャリダーでしたが、10年以上のブランクを経てロードバイクを購入。2年目にピナレロGAN Sにステップアップし、遂に三年生になりました。ロードバイクのお話、ときどき「こ(子)ばなし」を綴っています。

カテゴリ: ライドレポ

■ 果たして14-30Tの効果や如何に(14-30T 実走レビュー)先日、スプロケットを14-30Tという亜種に組み替えました。14-30Tへスプロケットを交換 : 昔チャリダー今ローディー今年に入ってからパワーメーターと三本ローラーを導入したのですが、実際にどの程度のパワーであれば ...

■ 混雑する尾根幹で事故発生?先日見ていたテレビの天気予報。週末は11週連続で雨が降っていたそうで。台風が直撃したインパクトがあまりにも大きかったのですが、確かに振り返ってみると週末は雨模様が多かったですね。当然「週末」なので、全ての週末で土日両方雨だったわ ...

■ 台風被害を避けると走る場所も限定的に諸先輩ローディーのブログを覗くと、まだあちらこちらに台風の爪痕が残っているようです。都民の森は一部土砂崩れもあったそうで。週末には一定程度まで復旧できたそうで何よりです。10月19日土曜日から檜原都民の森は再開いたし ...

■ 肋骨のヒビは完治まで六週間「肋骨 ヒビ 完治」とかで検索すると、「1ヶ月くらい」という答えが多いような気がします。ま、4週間〜5週間、みたいなモンですかね。私が落車して肋骨にヒビが入ったのが、ブログたと7月に入ってからの記事になってますが、実際の事故は ...

■ いきなりサイコンが使えない事態にクランクセットをセミコンパクト→コンパクトクランクに変えたこともあり、夏本番になる前に登り基調のルートを走っておこうと思い立ち、以前崖崩れでDNFとなった裏ヤビツへ出かけてみることにしました。いやいや、そこはローディー達の ...

■ ポジション調整(気持ち前目なサドルポジションと一段下がったハンドル高)の結果や如何にここ最近あれやこれやと変更してきましたが、似たようなライドをもとに、ビフォーアフターを比較してみたいと思います。もともと脚力がない人間ですので、軽めのギアでケイデンスを ...

■ 念願の親子ライドが実現私が初めてクロスバイクに乗ったのは高校生の頃でした。父親がある日突然ブリジストンのクロスバイクを買ってきたのですが、父とは身長の差が5cm程度ということで、フレームサイズ的にも何の問題もなく同じ自転車に乗ることができました。父がゴル ...

■ 回すペダリングを意識してみる(まずはケイデンスアップ)ロードバイクって、とにかく迷走するスポーツ(?)のような気がします。例えばケイデンスに関して。様々な諸先輩方のブログ記事に踊らされた私は、ロードバイクを始めてしばらく経ってからケイデンスセンサーを導 ...

■ のんびりカフェ 中車水車小屋を目指して初めて多摩川サイクリングロードを走ったのは、小学生時代に家族とのんびりサイクリングに出かけてからになりますので、30年以上は走っている馴染みのスポットになります。なのですが、意外と多摩川サイクリングロード近くの有名ス ...

■ 向かい風でも30km/h巡航が本当にできるのか最近は、路面状態の良い幹線道路などでは時速30kmで巡航することもそれ程苦ではなくなりました。1台目のエントリーロードバイクの時には、時速28km程度だったのが、ピナレロに乗り換えて少し上がってきたかな、といったところで ...

■ どこまでの斜度に耐えられるかの自分探し1台目のロードバイクは、コンパクトクランク(50/34T)、乙女スプロケット(11-32T)でしたので、34T-32Tの組み合わせでかなりの激坂まで登ることができました。百草園の斜度25%とか。「ちょっ・・・自転車って(笑)」と笑われる ...

■ 道志みちにリベンジライドを挑む徐々に日が短くなってくるのはマイナスではありますが、冬本番を前にした今の時期はロングライドを走るにはとっても気持ちが良いです。ということで今回は夏に暑さと天候に負けてDNFとなった道志みちにリベンジすることにしました。暑さに ...

↑このページのトップヘ