昔チャリダー今ローディー

昔はMTBに乗ってツーリングに出かけたりと生粋のチャリダーでしたが、10年以上のブランクを経てロードバイクを購入。2年目にピナレロGAN Sにステップアップし、遂に三年生になりました。ロードバイクのお話、ときどき「こ(子)ばなし」を綴っています。

カテゴリ: よもやま話

■ 廊下で海老蔵にばったり(何のこっちゃ)今年の夏はほとんどライドに出かけることができず、ローラー台三昧でした。とはいえ動画サービス見ながらのトレーニングだったりしたこともあり、効果的とは言えず、すっかり脚力もスタミナも低下してしまい。こりゃまずい、という ...

■ 気がつけば1ヶ月実走から遠ざかっていたことに気づく 8月に入ってすぐ、暑さに負けて近場を2時間ほど走ったことがありましたが、気づけばそれ以降全く走れていませんでした。ある週末、酷暑に負けて走ること叶わず。翌週、天気が悪くて走りに行けず。その翌週は夏休み ...

■ すね毛を剃ると早くなるらしいローディー界隈では有名な話らしいですね。知りませんでした。立派な風洞実験設備を保有しているスペシャライズドが2014年に実験したそうです。その動画が丁寧にアップされているのですが、日本語字幕付きという丁寧さ。素晴らしいですね。 ...

■ 舌下免疫療法始めました (ロードバイクにおける最強の花粉症対策)はい。そのまんまですね。肋骨にヒビが入ってしまうというアクシデントも重なり、まったくライドに行けておりません。肋骨をやってしまったかもしれない(落車) : 昔チャリダー今ローディーこの記事を書 ...

■ 落車直後は痛くなかった肋骨が、徐々に痛くなってきた・泣はい、もうタイトル通りです。先日雨上がりの湿った路面で、泥にタイヤを取られて綺麗に横転、落車してしまいました。ずるっと転倒(夏でも長袖ウェアがおすすめ!) : 昔チャリダー今ローディーその際左肘、左膝 ...

■ 油断大敵 長袖ウェア着ていて良かったライド久しぶりにやってしまいました・・・。この日は少し頑張って走っていたこともあり、そこそこ体に披露も溜まっていたのですが、尾根緑道から尾根幹へと抜ける道で、ずるっと行ってしまいました。 こちらが事故直後の現場です ...

■ 回すペダリングを意識してみる(まずはケイデンスアップ)ロードバイクって、とにかく迷走するスポーツ(?)のような気がします。例えばケイデンスに関して。様々な諸先輩方のブログ記事に踊らされた私は、ロードバイクを始めてしばらく経ってからケイデンスセンサーを導 ...

■ ペダリングフォームを気にすると「走れない」自分に気づくロードバイクを始めて3年目に突入しましたが、これまでずっと足先の痺れに悩まされてきました。そこでクリートの取り付け位置をいじったり、ライドポジションを調整したりして、少しずつ改善の兆しは見えていたも ...

■ 睡眠と運動の関係適度な運動は睡眠の質を良質にしてくれる、というのはよく聞く話かと思います。ただ、睡眠に向けたリズムとしては、夕方頃から眠る直前までは体温はゆったくりと上昇し、その後体温の下降とともに眠気が増してくるようになっています。宿直仕事で徹夜をす ...

■ ある朝の出来事それは週末のある朝。その日はライドに出かける予定でした。朝起きて靴下を履こうと左足を斜めに持ち上げたところ、ぱきぺきぽきぺきっ、とまるでヒヨコが握りつぶされたかのような音が膝で鳴りました。 四十路を迎え、膝が「ぽきっ」と鳴るのはしょっち ...

■ ジムのスピンバイクでFTP計測にチャレンジ以前、ひょんなことからPWRという「脚力」を測る数値があることを知ったのですが、パワーメーターなんて高価なものを持ち合わせていませんので、FTPを計測することもできず。ただ、週に一回泳ぐ為に通っているジムに置いてあるス ...

■ 貧脚、剛脚はPWRで数値化できるらしいお盆明けで仕事がまだ本格化していなかったこともあり、その週は比較的早めに帰れる日が続きました。猛暑でライドにあまり出かけられていないこともあり、少しでもジムでバイク漕いだり泳いだりすることで心肺機能を少しでも維持しよ ...

↑このページのトップヘ