昔チャリダー今ローディー

昔はMTBに乗ってツーリングに出かけたりと生粋のチャリダーでしたが、10年以上のブランクを経てロードバイクを購入。2年目にピナレロGAN Sにステップアップし、遂に4年生になりました。ロードバイクのお話、ときどき「こ(子)ばなし」を綴っています。

カテゴリ:パーツ / グッズ関連 > チューブレスタイヤ

■ ロードバイクのタイヤを長持ちさせる方法について おそらく多くのローディーにとって、「当たり前だろ」と言われるような内容ではありますが。現在私が使っているタイヤはマビックのイクシオンプロUST。チューブレスレディータイヤになります。1本目もイクシオンプ ...

■ ヴィットリアのチューブレスタイヤをまとめてみた(2020年版)今回まとめてみるチューブレスタイヤはヴィットリアです。一度体験してしまうと戻れないのがチューブレスタイヤではないでしょうか。マビックのロードUSTでチューブレスレディーの世界に足を踏み入れてからは ...

■ シュワルベのチューブレスタイヤをまとめてみた(2020年版) これまでIRC、ハッチンソンと調べてきましたが、今回はシュワルベ編となります。今回は自分が今後購入する為の予習として、チューブレスタイヤを調べてみようと思い立ったわけですが、ことここに至ってようや ...

■ ハッチンソンのチューブレスタイヤをまとめてみた(2020年版)前回はIRC社のチューブレスタイヤを調べましたが、今回はハッチンソンのタイヤを調べてみたいと思います。ちなみに、私が愛用するマビックキシリウムエリートUSTに装備されているイクシオンプロUSTに採用され ...

■ IRCのチューブレスタイヤをまとめてみた(2020年版)現在愛用しているホイールがマビックのキシリウムエリートUST。チューブレスレディーと呼ばれるホイールですね。使用しているのもマビック謹製のイクシオンプロUST。シーラントを入れて運用するチューブレスレディータ ...

■ いつの間にかマビックのチューブレスタイヤがバージョンアップしていた(イクシオンプロUST II)私が現在愛用しているマビックキシリウムエリートUSTに付属している純正のチューブレスタイヤ、マビックイクシオンプロスUST。いつの間にか「イクシオンプロUST2」にバージョ ...

■ マビック イクシオンプロUST がパンクしたけどセロハンテープを貼ったら走れたというお話はい。とてもふざけたタイトルですみません・・・。ただ、嘘はついてないんですね、これが・汗 それはある週末。土日と溶けるような暑さということもあり、頑張って土曜日は近場 ...

■ キシリウムエリートUSTのタイヤを交換する(イクシオンプロUST)今回は遂にタイヤ交換編となります。むかーし、マウンテンバイクでタイヤ交換を実施したことがあるのですが、タイヤを嵌めるのって大変なんですよね・・・。ということで、どうしても億劫になって先延ばしに ...

■ そろそろタイヤの交換時期(イクシオンプロUST)現在気に入って使っている私のホイールはマビックキシリウムエリートUST。マビックが力こぶいっぱいにUSTをプッシュして2017年に登場したチューブレスレディー対応のホイールになります。USTUSTって何だろな。チューブレス ...

■ そろそろシーラントが固まってきたような気がする私が現在愛用している マビック のキシリウムエリートUST、最近になってスローパンクの度合いがひどくなってきました。昨年の11月頃に購入後にシーラント剤を注入したわけですが、注入直後はそこそこスローパンクになって ...

■ チューブレスタイヤだからこそ低圧で攻めてみるおいおい、その記事前に書いたのと一緒やろ、と言われそうですよね。今回はおかわり編です。おかわりと言えばおかわり君。私は年に数回しか西武ドーム観戦には行かないのですが、それでも過去に2回ほど中村選手のおかわりホ ...

■ なぜ前輪と後輪で推奨の空気圧が違うのか以前タイヤの空気圧について調べてみましたが、私の体重だと前輪6BAR、後輪6.4BARが良いとのことで、実際にその空気圧設定にして走ってみました。その前に。「なんで前輪と後輪で推奨の空気圧って違うんだろ」という疑問が。実際に ...

↑このページのトップヘ