■ ローラー台用サイクルグローブを新調(Morethan ハーフフィンガーグローブ)

皆さんローラー台に乗る時って、グローブはどうしているのでしょうか?
「ローラー台」とか「サイクルトレーナー」とかで画像検索すると、意外と素手で乗っている画像が多いんですよね。

確かにローラー台だと地面からの突き上げはありませんから、衝撃緩和という観点ではグローブは必要ないと思うのですが、汗をかくと手も滑りやすくなるわけで。

それも固定ローラーだと車体が揺れるわけでもないから必要ない、ということなんですかね?
我が家のローラー台は3本ローラーですので、手が滑るとそれはそれで落車の危険性もありますし。

手汗でバーテープの痛みも早くなりそうですし。

そんなわけで、私はローラー台に乗る時にもハーフフィンガーのグローブを装着するようにしています。





こちらがこの1年半ほど使い続けてきたグローブ。


globe-07


当時Amazonで980円くらいで購入した気がしますが、今見ると在庫切れになっていますね。
当時、汗で手が滑らなければ何でも良いやと、一番お安いグローブを買ったように記憶しています。

こちら、手首でベルクロで止めるよくあるタイプなのですが、そのせいで洗濯を重ねる度にベルクロがあちらこちらに引っかかって生地を痛めてしまうんですよね。
ベルクロあるある、かと思います。


globe-09



毎回ベルクロをきちんと止めて、他の生地にひっつかないようにしてから洗濯すれば良いのですが、ついつい面倒になってそのまま洗ってしまったり、洗濯している間に外れてしまったりしていました。

ま、1000円しないで買ったグローブの扱いなんて、そんなもんですよね・・・。


globe-08


あちらこちらで穴も空いてきました。


globe-10


手のひらのクッションはもともとそこまでなかったこともあり、こちらはまだまだ使えそうです。

ただ、見た目も見すぼらしくなってきたこともあり、さすがにそろそろ新調しようか、ということで。
今回はベルクロなしのグローブにしてみました。


globe-11


Morethanというブランドのハーフフィンガーグローブです。
こちらはAmazonでよく見かける、お値段とってもリーズナブル、高コスパを誇るブランドです。
モノによりますが、他社ブランドものと比べると半額以下、みたいなウェアもあり、比較的高評価なものが多いので以前から気になっていたこともあり、今回購入してみることにしました。


globe-12


きちんとロゴも入っています。


globe-13


こちらがブランドマークですかね。


globe-14


ローラー台用にと購入したので、手のひらのクッション材はなくても良いくらいなのですが、そこそこ普通のクッション材がついています。

ブルベで200kmも300kmも走るような人だったり、グラベルライダーの方であれば物足りないかもしれませんが、舗装路を走るくらいであれば十分なレベルですね。
先日こちらのグローブで100km超のライドにも出かけてみましたが、特に問題に感じることはありませんでした。


globe-15


縫製は丁寧、というわけではありませんが、ほつれがあるような粗悪品ではありません。
ま、「並」といったところでしょうか。


globe-01


製品ページにあるサイズ表と照らし合わせて手の幅を測ったところ、8.2mmでしたので今回はMサイズを購入。

ちなみに、シマノのグローブだとSサイズ、パールイズミ だとMサイズを使っています。
グローブに関しては、各社で手のひらの計測方法はバラバラですので、きちんと確認してから購入するのが良いですね。


globe-02


サイズ表通り、Mサイズでドンピシャでした。


globe-03


親指と人差し指の間にも緩衝用の布が当てられていますが、邪魔になるほどでもなく、程よい感じでした。


globe-05


装着時に引っ張るように手首に布地が伸びていますが、手袋全体が伸縮性の高い生地でできていることもあり、この辺りは使わなくても問題なく装着できました。


globe-06


ハーフフィンガーグローブでよく見かける、外す時のループですが、やはりこれがあると便利ですね。
最初のうちは、ライド中にブラケットを握っている時に「あれ? 何か指の間に挟まってる?」と気になっていたのですが、2〜3時間もすれば気にならなくなりました。


既にローラー台で十数回使っていますが、思っていた以上につけ心地もよく、今ではライドに出かける時にもそれまで使っていたシマノのハーフフィンガーグローブよりもこちらをよく使うようになりました・汗





シマノのEscape グローブも手のクッション材が「多すぎない」ところが丁度よく、夏場も快適で気に入っていて、かれこれ2年近く使い続けています。
ただこちらも手首をベルクロで留めるタイプなので、2年も使い続けているとヘタってきて、見た目がイマイチになってしまうんですよね。


globe-20



今回新調した Morethanハーフフィンガーグローブは既に十数回使用して洗濯を繰り返していますが、今のところ縫製のほつれもありません。
耐久性についてはまだ要監視ではありますが、なかなかコスパの高い製品のようで、よい買い物ができました。

以前使っていた安物のグローブの2倍のお値段ではありますが、シマノのハーフフィンガーグローブと比べれば、これでも半額近いですから満足度は高そうですね。











にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村