皆さん肩は凝りますか?
私はがっつり肩凝り派です。

普段の仕事がデスクワークが多いこともあり、どうしても肩が凝ってしまうんですよね。

個人的には肩凝り解消にはジョギングが一番効果的でして、ジョギング一発で肩凝りがかなり解消します。

ただ、ジョギングをする時間がなかったり、天気が悪くて走れなかったりすると、肩凝りは溜まる一方。

そんなわけで2年ほど前から肩凝り対策として磁気ネックレスを愛用してきました。

購入時の記事はこちら。





さて、2年間使用を続けてきてどう感じたかをまとめてみたいと思います。






■ コラントッテ TAO ネックレス RAFFI 長期レビュー



1. 普段の生活にて

基本的にお風呂に入る時以外はずっと着用してきました。

購入直後こそ、着用すると「肩周りがぽかぽかする」程効果を実感できたのですが、長期にわたって着用を継続すると、特に何かを感じることもなくなりました。

では効果がなくなったのか?というと、そうでもなく。
たまにお風呂上がりに着けるのを忘れて就寝してしまうと、翌朝肩が重くなったりと、「着用しないと」その効果をがつんと感じることがありました。

総じて肩凝りは以前よりも軽くなりましたし、偏頭痛の頻度も着用以前と比較すると1/2 から1/3 くらいに減りました。

どうやら私の体質には合っていたようです。


 



2. ロードバイクのライドにおいて

どうしても体幹が弱々な為、100kmを超えるライドになるとライド後は肩に疲労が溜まって凝りが出ることが多かったのですが、磁気ネックレスを着用して走ると、ライド後の肩凝り症状も少し緩和されました。

こちらもゼロにはなっていないのですが・汗

ま、ぶっちゃけライドに関してはもっと体幹鍛えてハンドル荷重の割合を減らせば一発解決なんだと思うのですが、なかなか道のりは遠く・・・。

なかなか体幹を鍛えられない(根気が続かない)ローディーにも、磁気ネックレスはおすすめですね。 



3. ヘッドパーツが外れやすくなってきた

ちなみに、購入直後の状態がこちら。


jiki-07


はい。
美しいです。

で、約2年半使い続けた状態がこちら。


cor_01


めっちゃハゲハゲですね・汗

ただ、ここまでハゲてくると、それはそれで愛着が湧くというもので。
ライカのブラックペイントが剥がれて真鍮の地が出てくる感じですね。(違うか)

個人的にこの見た目の変化についてはあまり気にもしていないのですが、度重なる脱着の繰り返しで、このヘッドパーツが「外れやすく」なってしまいました。

基本的に、毎日お風呂に入る時に1回付け外しをするだけなのですが、2年半も続けば摩耗が進んでしまったようです。


cor_02


この左の丸い頭が摩耗したのか、受け口の穴が摩耗で広がってしまったのか。
今では軽く引っ張るだけで簡単に外れてしまうようになりました。

愛犬のまろん君が飛びかかってきてネックレスに足をかけてしまうと、「ぱちんっ!」とヘッドパーツだけ取れてしまいます。


cor_03



その瞬間に「やった!」とヘッドパーツを咥えようとするので油断なりません。


このままだといつか食べられてしまいそうですので、そろそろ新品交換が必要かもしれませんね。

コラントッテの TAO シリーズは基本的に同じ構造になっているようなので、また2〜3年たったら同じような症状が出てしまうわけで。

違う構造を狙うとすると、ルーチェというシリーズもあるようです。





ただ、こちらも糸が切れることがあるとか。
数年で買い替えが進むように、うまいことできているようですね・汗

困ったものです。



 



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村