昔チャリダー今ローディー

昔はMTBに乗ってツーリングに出かけたりと生粋のチャリダーでしたが、10年以上のブランクを経てロードバイクを購入。主にロードバイクに関連するツールやガジェットを紹介するブログです。

カテゴリ: メンテナンス

■ ロードバイク用メンテナンス手袋を新調してみた(ショーワグローブ) ロードバイクのメンテナンスって嫌いではありません。掃除してぴかぴかになるのは気持ちが良いですし、メンテナンスによって変速やブレーキが快調に決まるようになると、ライドに出た時に楽しいで ...

■ チェーンワックス(Squirt Dry Lube)はやはり雨には弱かった その日の天気予報は終日「くもり」でした。降水確率は10%程度でしたが、地域によっては狭い範囲で雨がぱらつく可能性あり、とのこと。最近ホイールをアルミリムに戻したこともあり、ブレーキ性能という点 ...

■ シフトケーブルとブレーキケーブルをまとめて交換 ロードバイクで定期的にメンテナンスが必要なものの一つに、ケーブル類の交換作業があります。昨年は冬場に行ったのですが、やはり寒いと指先が悴んで作業効率が落ちることもあり、今年はもう少し暖かくなってからや ...

■ Squirt Dry Lube を再塗布してみた 昨年から使い始めたチェーンワックス、Squirt Dry Lube。売り文句として「480km〜640km(300〜400マイル)持続可能」という点については異論なし、という点を前回確認しました。 前回はチェーンをざっと拭き掃除した後そのまま追加 ...

■ Squirt Dry Lube ショートインプレッション 昨年熱に浮かされたように買い求めた Squirt Dry Lube。公式では持続距離 480km〜640km(300〜400マイル)とのことで、その実力にとても期待しているわけですが、走行距離が300kmに達しましたので、現時点でどんな状況にな ...

■ メンテナンスには土台が大事 メンテナンス台は何をお使いでしょうか?私は2年前に清水の舞台から飛び降りる覚悟で買ったミノウラのメンテナンススタンドを愛用しております。 過去購入したメンテナンス関連用品の中では、おそらくダントツで満足度の高いお買い物だ ...

■ 初のワックス系チェーン潤滑剤に挑戦(Squirt Dry Lube) 今年一番ちまちまとこだわったのは、チェーン潤滑剤のような気がします。コロナ渦の影響もあり、室内でローラー台に乗る回数が増えたこともあって、チェーンの汚れが目に付くようになったんですよね。少しで ...

■ カーボンホイールのリム清掃(リベンジマッチ) 現在私が愛用しているホイールはマビックのコスミックプロカーボンUST。カーボンホイールとなります。先日、リム清掃にチャレンジしてみたわけですが、敢えなく返り討ち(?)。 今回は別の清掃方法を試してみましたの ...

■ ホイールの振れ取りにチャレンジ!(ミノウラ FT-1) 先日、予期せず息子くんのホイールの振れ取りを実施しました。 ただ、振れ取りと言っても、この時は左右の触れが大きすぎてチェーンステーにタイヤが当たってホイールが回らないほどでしたので、その日の午後息子 ...

↑このページのトップヘ