昔チャリダー今ローディー

昔はMTBに乗ってツーリングに出かけたりと生粋のチャリダーでしたが、10年以上のブランクを経てロードバイクを購入。主にロードバイクに関連するツールやガジェットを紹介するブログです。

カテゴリ: ロードバイクのポジション

■ バイクフィット クリートウェッジでペダリングを改善 昨年は回すペダリングを意識してローラー台を回すようになりました。すると気になってくるのが、「自分のペダリングはどうなのか?」という点。一度気になり始めてしまうともうどうにもならず。まずは自分の足裏 ...

■ ロードバイクのポジション(サイドビュー)を確認する 先日ロードバイクのポジション確認を効率的に行えるようにする為に固定ローラー台を導入しました。 そんな矢先に、サイクルスポーツ4月号では「ポジション見直しから始めるペダリング根本改革」という特集が組 ...

■ ロードバイクで生じる痛みを解消する6つの方法 本来ロードバイクは痛みを感じる乗り物ではありません。当然、乗り始めたばかりの頃はお尻や手が痛くなりますので、パッド付きのショーツを履いたり、パッド付きのグローブを使う人が大多数かと思います。って、ロード ...

■ ロードバイクのハンドル取り付け角度を調整する 現在のバイクは2台目のロードバイクになるのですが、購入から早2年半。途中ペダルを変えたりシューズを変更したり、サドルを変更したりといった寄り道がありましたが、ようやく骨盤のポジションを追い込むことができ ...

■ ロードバイクのサドル取り付け角度を色々と試してみた(フィジーク アリアンテ) ロードバイクのポジションは本当に魔窟のようなもので。どこがゴールなのか、ゴールなんてあるものなのか、とにかく試行錯誤が続きます。サドルの前後位置に関しては、今のところ少し ...

■ 見た目や見栄より腰痛解消が大切なんです はい、今日もタイトルが全てです。先日の時坂峠ライドでは、とにかく腰痛に苦しみました。 こんなに腰痛に苦しんだのは久しぶり。下り坂で下ハン握り続けたことで、普段以上に前傾する時間が長かったことと、コロナ&在宅勤務 ...

■ 足の長さとサドル高と骨盤の揺れの相互関係(奥が深すぎる) 今年の秋も、雨や台風続きでライドに出かけるチャンスが少なく、結局ローラー台に乗ってばかりの今日この頃。少しでも何か変化が欲しいなということで、改めてポジション確認に精を出してみました。先日サ ...

■ 肩凝りにならないハンドル(ブラケット)の握り方 もともと仕事柄デスクワークが多く、肩はそこそこ凝り易い方だったりします。普段は磁気ネックレスを愛用しており、そこまでひどく肩が凝ることはありません。 ただ、4時間〜5時間ほどのライドに出かけると、どう ...

■ 気づかぬ内に下げ過ぎたサドルで膝を壊しかける サドルの高さってとても重要だと思い知らされることに。以前、サドルの高さが合っておらず膝裏に痛みを感じていた時期がありました。 これまでは、どちらかというとサドルが「高過ぎて」痛みを感じるケースが多かった ...

■ タイムExpresso ペダル用にもクリート ウェッジを購入 以前使っていたSPDシューズ用では、足裏のカント角調整の為にバイクフィットのクリート ウェッジを購入して使っていました。 効果はてきめんだったのですが、クリート着脱を繰り返すうちに摩耗が進んだのか、ク ...

↑このページのトップヘ