これって何て名前なんだろう?という細かなパーツって結構ありますよね。
今回はこちらのパーツを購入しました。


cap-03


これだけ見てピンと来る人はそうそういないと思いますが。


cap-07


こちらのヘッドセットのキャップボルトにはめるダストカバーですね。
先日メンテナンスをしていた時に、「あれ? ダストカバーがない!」と気づいたんですね。

どこで紛失したのか、いつ紛失したのかも分からず。

このダストカバーがないからと言って、すぐに何か問題になるものではありませんが、ローラー台で汗が染み込んだり、突発的な雨がここから侵入してしまい、ヘッドセット内部に入り込むリスクがありますので、何となく落ち着かないんですよね。
 





■ ヘッドセット / トップキャップ用ダストカバーを購入



1. トップキャップ用ダストカバーを購入

最初、このパーツの名称が分かりませんでした・・・。
「ヘッドセット キャップ」とか「ヘッドセット ダストカバー」あたりで検索して、何とか辿り着いた感じですね。

おそらく実店舗に在庫があれば、1つ50円〜100円程度のスモールパーツなんだと思いますが、我が家の近所にその辺りのスモールパーツが潤沢に在庫されているお店ってないんですよね。

こんな細かなパーツでイライラするのも嫌だし、ということで Amazon でさくっと購入。





こちらの商品、おそらく中国から直送されるようで、到着までは10日くらいかかりました。
ま、海外発想の送料込みと考えたら激安ですよね・・・。


cap-01


こんな感じで10個入りです。
これで、おそらく一生困らないと思います・笑

Amazon を色々と見てみると、ダストカバーにも幾つか種類があるようで。

  • プラスチック製かゴム製か
  • ボルトに合わせる凸部分が、六角か丸形状か

もう、この辺りは好みでしかないですよね。
以前付属していた純正パーツは、ゴム性&丸形状でした。
プラスチック製よりはゴム製が良いな、と思っていたので、今回はゴム製&六角形状のものを選択。


cap-02


まー、作りは悪くないと思います。 




2. トップキャップ用ダストカバーのサイズ感

いちおうご参考までに、ということでサイズを測ります。


cap-04


販売サイトによると、直径は12mmとなっていましたので、公称通りのサイズですね。

ヘッドセットのキャップボルトは M5 。


cap-05


ゴムの凸部分も5mmですので、ぴったりです。


では嵌めてみます。


cap-08


サイズ感はこんな感じ。
ボルトの外周とほぼ同じ大きさですね。
欲を言えば、直径は13mmくらいでほんのわずかに大きいサイズが良かったかもです。


cap-06


ぴったりハマりました。


ぴったり過ぎるかなー、という気がしないではないですが、探してみると直径は10mmだったり11mmだったりと微妙に小さなサイズが多いようで。

何もないよりはダストカバーとしての役目は果たしてくれそうな雰囲気です。



 



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村