ほんと情けない話です・・・。

この三連休の初日、子供部屋の棚を入れ替えようと買い物に出かけました。
あれやこれやと沢山買い物をしたのですが、帰宅した時には小雨混じりの天気だったこともあり、買ったばかりのものを濡らさないように急ぎながら車のトランクから買い物を自宅に運び入れていました。

何往復かして、最後に残った小物を取りに行こうと自宅前の階段を駆け降りていた時のこと。



ずるっ。




雨に濡れた階段で足を滑らせ、段差を踏み外した勢いのまま、左足首を捻った状態で着地。



ぐきっ。



めっっっっちゃ足首を捻ってしまいました。
もう、お手本のような捻挫。

その状態でしゃがみ込んでしまい、5分ほど痛みで声も出ませんでした・・・泣
 






足首の捻挫って、多くの人が経験したことがあるかと思います。
私もそそっかしい性格もあってか、これまで何度も経験しておりまして、一番ひどい捻挫の時には松葉杖で2週間ほど、全治4週間かかったかなり重度の捻挫もありました。


今回はそこまでではないかな?ということと、休日の午後だったこともあり病院には行かず、氷で患部を冷やしつつ、冷湿布で乗り切ることに。

これでしばらくは自転車に乗れないなー、なんて思いながら、この連休はブログの書き溜めでもするかな、なんて考えていたのですが。



それすらできませんでした・・・。



捻挫を早く治したい場合、心臓よりも高い位置に上げて血流が回らないようにして患部を冷やすのが一番、というのは分かっていたのですが。

そもそも足を心臓よりも下に下ろすと痛くして仕方ないんですね。


いやー、椅子にすら座れません・泣


ソファに座って、オットマンに積み上げたクッションの上に足を乗せ。
怪我の当日と翌日は、その姿勢のまま過ごすしかありませんでした・・・。

いやー、久しぶりに読書だけして過ごしましたよ・泣



昨年10月にも、コロナ接種時の副反応でブログ記事の定期更新が崩れたのですが、今回も怪我で更新が滞りました。

ある意味、生存確認的な感じになりますね・・・。



ということで、向こう1〜2週間くらいはライドも3本ローラーもできない状態になってしまいました。

自転車に乗れないと、週末が如何に無味乾燥なものになるかを再実感しております。



そんな週末に限って、天気も回復してライド日和だったりして。
こんちくしょう。




 




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村