今日は、ほんっっっっっとうに小ネタです。

トップキャップを交換しました。

ええ、そりゃもう自己満足です。

 





■ コラムヘッドのトップキャップをスパカズに変更

ロードバイクには、同じものでも複数の名称があるものがあります。
その為、Web上でパーツを探す時になかなかうまく探せないものがあるんですよね。

コラムヘッドのトップキャップもその一つ。

呼び方は様々です。


  • トップキャップ
  • ステムキャップ
  • ヘッドキャップ

一番多いのがトップキャップかと思いますので、今回はトップキャップで統一したいと思います。


今までついていたものが、ワンバイエスのトップキャップ。



topcap-01


質実剛健。
色気はないですね。


もうちょいアクセントが欲しいなー、と思っていた際に目をつけたのが、スパカズのトップキャップ。





カーボンの柄がお気に入りなのですが、Amazon で 700円。
完全に自己満足のパーツに 700円かー、とお気に入りに入れつつもなかなかぽちっと行く勇気がありませんでした。


そんな折に見つけたのが、こちらの色違い。
赤色のトップキャップが 200円と激安になっていました。
※記事執筆時点でのお値段になります。





送料無料でこの値段だと、何らかの事情で在庫一掃したい、という類でしょうかね。

ちなみに、現在使っているバーテープもスパカズ。
スパカズのバーテープはクッション性や握りやすさの観点からも気に入っているのですが、一番気に入っているのは、バーエンドのプラグ。


topcap-03


金属製で、高級感があります。

今回の赤いトップキャップ、ちょうどこちらの赤色と同じなんですね。

そりゃ、買わないわけにはいかないでしょ。

早速ぽちっと購入。


stmblt-06


やはりプラスチックよりはアルミの方が高級感が出ますね。


stmblt-12


裏側の作りも大分異なります。

それでは早速交換してみましょう。



topcap-04


うーん。
やはり金属製は美しいですね。

ただ、ボルトの頭とサイズが合っていないですね・・・。
ちょっとサイズの合うボルトを探してみようかと思います。






にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村